【修理】スバルサンバー高圧ホース交換【エアコン】

平成16年式サンバー〔TT2〕

エアコンガスを補充してもすぐにエアコンが効かなくなるとの事。

エンジンサービスカバーを開けて点検すると、高圧ホースに油汚れがべったり!

右側の高圧ホースが破れていることが確定、高圧ホースの交換です。

エアコンガスと一緒に封入されているオイルが、ガスと一緒に漏れてきます。

漏れたオイルが、オイル汚れになり一目瞭然です。

交換後に、配管内の真空引き

配管内を真空にします。

真空にして湿気(水分)を取り除き、気密試験です。

あれこれ他の作業をしていて、30分ほど経ちましたが気密は保たれているようです。

その後エアコンガスを充填して作業終了です。良く冷えます!

不具合部品【高圧ホース】

お車のお困り事や御相談お受けしています。お気軽に御連絡下さい!


ありがとうございます。感謝。

はなまるおーと 

このサイトについて