ロードサービス(レスキュー)クレーン作業料金

落車のクレーン作業料金

写真の軽自動車引揚げ作業料金です

レスキュー事業者により料金は各社違います。保険会社負担、個人負担、作業内容や作業方法により、料金は変りますので参考価格です。

基本料金(出動)¥5000-

作業費用(基本)¥3500-

回送(現場まで)¥2500-

クレーン作業  ¥15000-

増員1名    ¥3000-

安全対策    ¥2000-

現場清掃    ¥2000-

合計 ¥33000-(税抜)

追加

今回は上記以外追加料金は発生してませんが、下記の追加が発生する場合もあります。

搬送費用 ¥500- × 距離 Km

自走困難車両は、お客様指定の修理工場までの搬送費用。例30Km搬送時は¥15000-追加

オイル漏れの清掃費用

オイル漏れがあると現場清掃が割増です。別途オイル処理剤は使用分に応じて発生します。1ℓ=¥800-

増車安全対策

国道や自動車専用道は、安全対策以外に、安全対策車両が必要になります。1台=¥5000~¥10000車両により変動あります。

夜間、深夜割増

基本料金、作業料金、増員、安全対策、5割増です。

費用負担は保険会社規定があります

保険会社ごとに規定があり、自己負担もある会社もあります。

上限15万円まで全て保険会社負担

作業内容関係なく、発生した費用は15万円まで保険会社負担。

15万円ではなく10万円の会社もあります。

保険会社指定提携業者の作業限定の場合があります。

クレーン作業は自己負担の保険会社

外資系とネット通販型は、この料金体系があります。

一部の国内保険会社、共済系なども

落車は自己負担、落輪は保険会社負担

参考ですが、これは落輪です。道路先端部分にタイヤが残っています。

落輪

落車は自己負担、落輪は保険会社負担。上記写真はクレーン作業になりますが、落輪なので保険会社負担です。

泥道スタック、雪道スタックは自己負担

スタックとは、ぬかるみや雪道で前にも後ろにも進めなくなった状態です。

スタックは、自己負担としている保険会社が多いようです。

今日も安全運転でお願いします

ロードサービスは非常時に助かります。ですが、非常時が無い事が一番です。

自動車の点検整備も怠らず、安全運転でお願いします。

ありがとうございます。感謝。

はなまるおーと はなまるすすむ

このサイトについて
このサイトについて

シェアする

フォローする

このサイトについて