車検内容/24ヵ月点検③【足回り編】

ハンドルガタツキ点検

車検/24ヵ月点検/分解整備

車検時に実施する24ヵ月点検とは・・・

今回は、足回り編です。足回りとは?

自動車の車体を支えている部分の事を言います。

動物で言うと前足&後足ですね。

それでは、当社が実施している点検を紹介していきます。

ハンドルのガタツキ点検

ハンドルガタツキ点検

左右に振ります。足回りにガタツキがあるとハンドルに伝わってきます。

車両をジャッキアップ、タイヤの横軸縦軸ガタツキ点検
ハブガタツキ点検

タイヤを左右、上下にゆすり、ガタツキがないか点検します。

ガタツキがあると危険ですので、原因を見つけ修理です。

ハンドルをいっぱいに切ります(左)。(舵取り装置の点検)

ハンドルをいっぱい切った時の、ガタツキや各部点検します。

ハンドル(舵取り装置)ブーツの確認【ステアリングラックブーツ】
ステアリングラックブーツ点検

アコーディオンのようなのが、ステアリングラックブーツです。

破れていると車検に合格しませんので交換です。

ブーツの中には見えませんが、

重要部品【ステアリングラック】【ステアリングラックエンド】があります。

ガタツキがあると非常に危険です。ガタツキがあれば、分解して点検です。

ハンドルを逆にいっぱい(右)切ります

ハンドルを逆(右)にいっぱい切ります。

ブーツ類の点検
ドライブシャフトブーツ点検
ロアボールジョイントブーツ点検

ブーツ類は亀裂や破れが無いか点検します。

ブーツ類は、ゴムやビニール製品ですので経年劣化で破れます。

ブーツ破れは車検に合格しませんので交換です。

ブーツの中には、グリス又はオイル等が入っていて、ブーツが破れれば

グリスが無くなり水や砂が入り、最悪は走行不能か走行中タイヤが飛びます。(事例あり)

リンク部(関節)のガタツキ点検
ロアボールジョイントガタツキ点検

レバーで、関節部をクネクネします。(表現難しい)

関節技で点検???こんな感じ→アキレス腱固め!(笑)

関節にガタツキが無いか点検します。

ショックアブソーバ点検
ショックアブソーバー点検

オイル漏れは車検に合格しませんので、交換又は清掃します。

各部、ボルトナットの締付点検
車検点検ハンマーで点検

点検ハンマーやレンチ類等を使い、ボルトやナットにゆるみがないか点検します。

リア(後輪)足回り

後輪部分も基本点検は前輪と同じ
車検ボルトナット点検
車検点検ハンマー点検
リアショックアブソーバ点検

ガタツキ、ボルトナットの点検、オイル漏れ点検など

前輪は舵取り装置(ハンドル)がありますので複雑ですが、

後輪は舵取り装置がない分、簡単な構造です。

タイヤの取付(トルクレンチで確実に!)
ホイールナット締付

タイヤ取付後ホイールナットは、トルクレンチで規定トルクで締め付けます。

規定トルクとは? ナットの締付強さが決まっています。

youtube動画です。過去動画は。。。恥ずかし笑

愛車の安全安心を。

今回は、24ヵ月点検【足回り編】の整備ブログです 。

長文お読み頂きありがとうございます。

最後に

次回は、エンジン(原動機)編です(笑顔)

24ヵ月点検実施させて頂き、お客様の安全と安心を提供いたします。

車検を受けて2年間安心して乗って頂きたいと思っております。

ありがとうございます。感謝。

はなまるおーと 下山

24ヵ月点検 ブログ一覧

車検内容/24ヵ月点検①【前輪ブレーキ編】
車検時に実施する24ヵ月点検、今回はフロントブレーキ整備を紹介します。 車検を受けて頂くお客様の参考になればと思います。
車検内容/24ヵ月点検②【後輪ブレーキ編】
車検/24ヵ月点検/分解整備 車検時に実施する24ヵ月点検とは・・・ 今回は、リアブレーキ(後輪)の車検整備をご紹介し...
このサイトについて